メンテナンス日記


こんにちは。

JOTUSTUDIOのメンテナンスについてお話します。



雪が降りつもり、薪ストーブを使われている方も多いのではないでしょうか。


薪ストーブは暖かい空間を提供してくれる、家の大切な守り神です。

炎のある空間には家族や友人、ときにはペットまで火をかこんで集まってきます。


そんな薪ストーブはやっぱりメンテナンスが大切。



シーズン中でも、乾燥していない木を燃やしたり、空気を絞りすぎたりすると

煙突が詰まって上手に燃焼できない...なんてことも。



JOTULSTUDIO、woodpeckerではオーナー様のサポート体制を万全にとらせていただいております。


ご連絡いただいてすぐ直行!

不具合を見つけ出し、メンテナンス。

一日でも長く、そして冬を楽しんでもらうために、炎の番人は毎日全力です。




しっかりと安全を確保し、雪の上の煙突に上り煙突を点検。








ストーブ本体もしっかりと点検、&清楚ぷを実施します。









触媒式のストーブは触媒もしっかりと清掃しなくてはいけません。






安心安全の冬を楽しんでいただけますように。。。。