2018年 一発目

皆さん、こんにちは。 J Ø TULSTUDIOです。 昨年はお世話になりました! ブログの更新もほとんどせず、ネタがない、ネタがないと嘆いておりましたが、今年こそは!ブログを書いてみよう!ということで、薪ストーブに関連しない個人的なことも書いていけたらなと思っております。 J Ø TULSTUDIOのスタッフが(残念ながら全員男性なので甘いお話はないかもしれませんが)ブログをどんどん更新していきます!!!!(予定) J Ø TULSTUDIOは昨年も皆様のあたたかいご支援のもと、多くのお客様と出会うことができました。薪ストーブのある空間は、人と人をつなげます。私たちスタッフはお客様にお薪ストーブのお話をお聞きするのはもちろんですが、お客様通しで薪ストーブについて話題が弾んでいるのをみるのが、とても幸せです。 昨年度はイベントも行うことができ、とてもよい一年になりました。





イベントでは日本輸入元であるメイクの高橋さんにもご協力いただき、お客様にJ Ø TULの良さを感じていただけたと思います。

今年はJ Ø TULという北欧の薪ストーブを通して、もっともっと皆様のご家庭に癒しある時間を、、、と思います。

さて、そんなJ Ø TULSTUDIOは先週から2018年の営業を開始しました。

あいにくの大雪でしたが、薪ストーブで家が暖かいよ!!!とお足元が悪い中、来てくださる方がちらほらと!!!!!!

本当に「暖かいよ」「炎に癒されて、体も心も暖かい」といってくださる方がいてくださるので、よし今年も薪ストーブの良さを少しでも広めよう!と思えた新年一発目の営業日でした!!

少し個人的な話になりますが、先日お客様にいただいたコーヒーがすごくおいしかったので。普段コーヒーを飲みすぎて、中毒気味な私にとってはとても嬉しい(?)プレゼントでした。もちろん、すぐ飲み切ってしまいました( ;∀;)

www.cell-cf.com/archive.html

是非一度ご賞味ください!(^^)!





年末は少しだけJ Ø TULSTUDIOは少しの間、お休みをさせていただきました。

束の間のお休みの間に、大好きな「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」にいってきました。





何歳になっても、ドラえもんには心惹かれますよね。1970年の誕生以来、日本中にたくさんの夢を届けてくれたドラえもん。世界で活躍するアーティストの中にも、私達と同じように、ドラえもんと出会うことで、夢をふくらませてきた作家が多くいるそうです。

「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」では、世界各国のアーティストたちが感じた「ドラえもん」をアートで表現し、「ドラえもん」への思いが詰まった世界にひとつだけのアート作品を生み出すというものだそうです。2002年にも「THE ドラえもん展」として開催されたそうですが、今回はその続編ということ。現代の日本をけん引するアーティストの作品をドラえもんを通して感じることで、現代アートの“いま”を見ることができました。

そして、そのドラえもんと同じくらい好きなのが、スヌーピー。





クリスマスにコーヒーを飲みに行くと店員さんが書いてくれました。さわやかな店員さんは、仕事もちょっとひねってきますね。 ちょっとしたことで、心が躍る、そんなものを提供したいですね。 そんなこんなで、今年もJ Ø TULSTUDIOをよろしくお願い致します。

〒939-8214 富山県富山市黒崎599-1

TEL:076-461-5190

​FAX:076-461-5191

​MAIL: bsa@jotulstudio.co.jp

営業時間: 11:00~18:00

​土・日・祝 営業

平日予約制(電話 または Mailにて)

JOTULSTUDIO_ヨツールスタジオ_TOPロゴ
メールのアイコンその9.png
banner_corp.png